TOPへ
MENU メンバーのログ
 
TOP
How To Diving
Let's go to Dive
Tour schedule
Member's Logbook
Blog
BBS
Shop's map and Staff
Link
Mobile
HOME >> MEMBER'S LOGBOOK >> 波照間2005
波照間2005

波の照る島・・・

2005年11月、またまた行ってきました。最果ての島!”波照間島”リピートしたくなるのは”ブルー”という言葉にまけたからかも知れません。
不思議な魅惑に包まれた島、波照間いつまでも、いつまでも心の片隅にいる本当の自分を思い出させてくれる

File0004.jpg

珊瑚が本当にきれいなんです。
取り込み画質がよくなくて、ごめんなさい。)
この日の透明度は約30mぐらいでしょうか?
スチールからだと帰ってきてからUPするのに時間かかりすぎ!

やっぱ、デジカメほしいーーーー?

File0009.jpg


この日本最南端の碑
前に来たときは竹富町?じゃなかった気がします?
流行の市町村合併は果ての地にも及んでいます。

File0007.jpg

ビデオとニコノスを両手に握りしめて欲張りダイブをしてみました。
結果はご覧のとうり・・・?
やはり欲張ってはいけないらしい。


File0012.jpg


今回、波照間で100本目を迎えた”美穂ちゃん”。
最近のうちの流行はフレームIN!
青木さんの笑顔に注目してやってください。


File0003.jpg


砂紋見えますか?波に照る島の海の中はダイバーだって照らしてくれます。
(最上級のブルー、グランブルーってそんなかな?)


File0022.jpg


毎日お昼はここでお弁当。
公園みたいにピクニック気分です。
でも、滑り台とかはありませんよ


File0036.jpg


民宿の屋上から毎日、シャッターチャンスを・・・
太陽が海に沈むのは1年いても見たことがないって。
夕食前に”生ビール”を抱えてから上がりましょう。


File0018.jpg


波照間ってすごくいい響きじゃありません?
波の波の照る島・ホント納得します

東京湾もいつかきれいになってくれれば・・・


File00261.jpg


他とサイズが違うのはトリミングしたからです。
どうも、フレームINが好きなようなので・・・

いいよ、波照間。またゆきましょ!

戻る



戻る ページのTOPへ